短期間で英語を話せるようになろう!

>

英会話教室の特徴とは?教室の選び方も解説

短期間の英語学習はモチベーションに繋がる

海外出張が来るときなど、突然英語が必要になる時はよくあります。さらに最近だと街中で外国人に道を聞かれたりすることもよくあると思います。こんな時に、短期間で英語を身につけることなんてできるのでしょうか。
答えはイエスです。むしろ短期学習こそ、英語を覚えるのに望ましい勉強法だと言えます。しかし一体なぜ英語の習得に短期集中が向いているのかというと、モチベーションの維持に繋がるからです。たとえ独学でも集中して勉強すれば、いずれ結果を出すことができるからなのです。

さらに英語が話せる状態になるには、頭で覚えている状態から身についている状態にもっていくことだと思います。まずは頭に単語や文法を叩きこんでおき、そこから発音を練習するといいでしょう。

計画を立てる

短期で英語力を身につけるためには、毎日のスケジュール管理が欠かせません。まずは学習期間を自分で作るところから始めます。 学習期間は長くても3ヶ月以内で、勉強時間は1日2時間以上をおすすめします。

次は学習方法を決めます。例えば英会話教室だと習ったところを復習するのはもちろん、独学の場合は自分に合っているテキストを選べているかで結果が変わってきます。勉強法さえ間違えなければ、短期間で英会話力を身につけることができるので、まずは自分にあった勉強法を見つけます。

いかがでしたでしょうか。短期間で英語を学習するのはモチベーションを上げるきっかけを作ることができるのです。これを機に短期間で英語力を身につけてみてはどうでしょう。


この記事をシェアする